読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本、森に還る~ヒノコcafeで一箱古本市@京都

2016年10月9日(日) 京都ペレット町家ヒノコ2階<ヒノコcafe>にて、「本、森に還る~ヒノコcafeで一箱古本市@京都」を開催します!

#ヒノコcafeで一箱古本市~終了の報告と御礼

2016年10月9日(日)開催の「ヒノコcafeで一箱古本市」、事故なく無事終了しました。 ご来場頂きましたお客様、 参加頂きました箱主の皆々様、 会場を提供頂きましたヒノコcafé様、 珈琲を提供頂きました春風珈琲様、 フライヤー設置にご協力頂きました各店舗…

運営さん乱入!~ナインブックス

屋号:ナインブックス(京都府京都市) コメント: 屋号「ナインブックス」の由来は、僕が九州出身であること、サリンジャーの『ナイン・ストーリーズ』が好きなことなど、諸説あります。 が、カクテル光線に照らされた球場で、ボールを投げバットを振る、「…

フライヤー設置と掲示、ありがとうございました。

今回の一箱古本市のフライヤーを設置、掲示板頂きました各店舗の皆様、ご協力ありがとうございました。 深く御礼申し上げます。 〔CDショップ〕 poco a poco http://pocoapocokyoto.com 100000tアローントコ http://100000t.com/sp/ヨゾラ舎 http://yozora…

箱主さん紹介!~キンモクセイ文庫

屋号:キンモクセイ文庫 コメント:大津から参加いたします。今回は「自然」につながる内容の本を中心に、文学・紀行本・実用書・絵本などの本をお持ちしたいと思います。よろしくお願いいたします。 ・ツイッター(キンモクセイ文庫): https://twitter.co…

箱主さん紹介!~豊原エス

屋号:左京区の詩人・豊原エス(京都市左京区) コメント: 引っ越しを考えており、本の整理の為に出店いたします。 自作の詩集は多分あんまり持って行きません。 町田康・河合隼雄・猫モノの本、などなど、かなぁ…。 めったに手離さないので準備が大変です。

箱主さん紹介!~水告舎

屋号:水告舎(すいこうしゃ)(京都府京都市)コメント:猫好き。(アート・人文からの選書を考えています。)

箱主さん紹介!~ヴィオラ書房

屋号:ヴィオラ書房(京都府京都市) 箱内容・特徴、セールスポイント: 海外文学からファッション関係、エッセイまで幅広く、お求めやすいお値段で取り揃えてます。ぜひお越しください! ツイッター:https://twitter.com/AYA17294/

箱主さん紹介!~モミ文庫

屋号:モミ文庫(京都市)コメント:会津若松に住んでいた頃、一箱古本市の楽しさを知りました。久々の出店にわくわくしています。ささやかに、本との出会いをお手伝いできたら嬉しいです。箱の中身は当日をお楽しみに!ツイッター:https://twitter.com/mom…

箱主さん紹介!~イケモト食堂

屋号:イケモト食堂(滋賀県) コメント: おいしい本を揃えておうかがいします!

箱主さん紹介!~デイリーマザキ

屋号:デイリーマザキ 真崎大矢(京都府乙訓郡) コメント: 読書の秋に読みたい本は何か? そんな模索をしながら今回も本に関する本を中心にデイリーマザキは出店します! ちょっとしたフリーペーパーができればいいな! ツイッター:https://twitter.com/m…

箱主さん紹介!~PalloBox

屋号:PalloBox(大阪府大阪市) コメント: スキマ時間にちょびちょび読める、歴史雑学の本が多いです。 ウェブサイト:http://pallobox.jugem.jp ツイッター:https://twitter.com/pallobox/

箱主さん紹介!~大吉堂

屋号:大吉堂(大阪市住吉区) アピール: 〜世界は物語で満ちている〜 古今東西の物語を箱に詰めてお持ちいたします。 「子どもと大人と本と遊びと」を合い言葉に、大阪の下町で駄菓子屋みたいな古本屋をやっています。 サイト:http://daikichidou.web.fc2…

箱主さん紹介!~本屋で働いてる本田です。

屋号:本屋で働いてる本田です。(京都府京都市)コメント:本屋で働いてる本田です。担当はコミック、よってジャンルはかなり偏って"コミックオンリー"。それも昔のものではなく、ごく最近のものの読み切り巻・1巻を主に置いてます。まずは作品や作者さんに…

箱主さん紹介!~28p.

屋号:28p.(京都市)コメント:今年から参加を始めていろんな場所の一箱古本市に出させてもらってますが、京都市内!自宅から徒歩圏!ということでかなりホームな気分で参ります。箱の中身は、日本の話や外国の話や難しそうなのや色っぽいのや、バラバラで…

箱主さん紹介!~だいもんじ

屋号:だいもんじ(東京都) 箱内容・特徴、セールスポイント: 昨年から都内を中心に一箱古本市に参加していますが、実家は京都なので満を持して帰省します。屋号は「大文字登山のような気軽な読書」をイメージしています。「おもしろいのに、図書館や書店…

箱主さん紹介!~堀博美

屋号:堀博美(京都府京都市)コメント:主にきのこ本で出店します。きのこを取り上げたいろいろな本をお持ちします。自著「きのこる キノコLOVE111」「ときめくきのこ図鑑」「ベニテングタケの話」(いずれも山と渓谷社)のサイン本も販売します。きのこzin…

箱主さん紹介!~雨の実

屋号:雨の実(神奈川県横浜市) コメント: 文学を中心に哲学や美術関連そしてエッセイなど幅広く用意し、また特定少数の方が手に取って下さる様なものも選書したいと思っています。 毎回ひとつその本の題名にちなんだプレゼントを看板代わりに用意していま…

Leaf様に「一箱古本市」イベント情報が掲載されました。

京都の老舗情報誌、Leaf様のサイト、「WebLeaf」に、今回の一箱古本市の情報を掲載頂きました。 ありがとうございます! こんなに綺麗に仕上げて下さるとは、思ってもいませんでしたので、ひたすら有り難く思っています。 ぜひ、ウェブにアクセスして広告を…

会場にて珈琲の実演販売を行います。

一箱古本市の会場にて、春風珈琲さま(@harukaze226)の珈琲の実演販売が決定しました。(一杯400円) 珈琲を飲みながら、フカフカの椅子に座って、古本市で見つけた本ををお楽しみ下さい。 珈琲は特製のどんぐりマグカップで提供いたします。ご期待下さい!…

箱主さん募集中!(募集要項)

京都市寺町の一箱古本市「本、森に還る~ヒノコcafeで一箱古本市@京都」のご案内です。 山は森を育み、森の木材は紙を生み、紙は本を生む。 日々の生活に木を取り入れることを提案するヒノコ様で、木から生まれた本のイベントを行うことにより、本と森との…